シボリコミュニティ第18回合同作品展

合同作品展もあと3日となりました。
初日の2日は、顧問の竹田耕三先生の講評もあり大勢の方がご来場くださりました。本当にうれしい合同作品展のスタートでした。併せて行われたワークショップも講義あり実技ありの楽しい講習会になりました。会員個々の作品はもとより、エントランスの展示してあります約90枚の手ぬぐいは迫力大です。
  後三日です、ご来場をお待ちしています!!!                           

                                                             シボリコミュニティ東京  村山

                                                        

 
コメント&トラックバック:(0)  コメントを書く

シボリコミュニティー名古屋8月例会報告

シボリコミュニティ名古屋 8月例会報告

平成23年8月16日

出席者

 右野、大角、太田、岡田、熊崎、小林(宣)、山口、石川

<名古屋展>

・タペストリー作品は一人2点。

・手ぬぐいは一人13枚。

・過去の作品、ベストの1枚を展示する。・・・検討中

<名古屋展コラボについて>

・7/19、7/16の2回打合せが行われた。

・20人位が取り組んでいる。服が多い。

・最終的な参加人数は次の打合せで決定。

<磐田での販売について>

・9月例会(9/20)に販売の品物を持って来てください。(値札は各自で作成)

・展示用として小さめのタペストリーを持って来てください。

・9/30 13時~搬入です。

<ブログについて>

・現在会員のみ見られるようになっているが、費用がかかっても外部の人も

 見られるようにしたほうがいいのでは?という声が上がっている。

・京都展は3日間で300人来場。手ぬぐいがよく売れた。

 ⇒HPを見て来場者が増えたのでは?

・各コミュニティでブログに入れないという声多数。

 ⇒合同展懇親会で話し合う。

<後期会費>

・9月例会で後期会費3万円を集めます。

<次回例会>

・9月20日(火) 午後13時~ 蔵工房にて

 

 
コメント&トラックバック:(0)  コメントを書く

シボリコミュニティ第18回合同作品展Ⅱ

いよいよ今金曜日から、第18回合同作品展がスタートです。大勢の方のご来場を会員一同お待ちしております!!!!!。

                                                             

                                                   シボリコミュニティ東京 村山

 
コメント&トラックバック:(0)  コメントを書く

シボリコミュニティ18回合同作品展

18合同展.Y

昨日合同展の作品のスタジオ撮影を終えました。東京会員はいよいよ始まるんだ・・・と身の引き締まる思いです。会員の皆さんの力作を目の当たりにし、感動とともに力をいただきました。是非18回を成功させたいと思います。

 改めて、シボリコミュニティ18回合同作品展のあらましを添付しましたのでご覧下さい。

WPは3日のまだ余裕がございますので是非にご参加下さい。

                                 シボリコミュニティ東京、村山

 
コメント&トラックバック:(0)  コメントを書く

東京7月例会

5月例会は先生のご都合で会員のみの例会となり6月例会・7月例会では決定してなかった東京合作・てぬぐいの展示方法等の具体的な検討に入りました。なかなか合同展の形が見えず、皆様方にはご迷惑をおかけしておりますが、近日中にはお知らせが届くと思いますのでよろしくお願いいたします。
 また、会員の中でHPやブログをお持ちの方は是非9月の合同展の事を載せていただきたいと思います。コミュニティのブログには会員以外の方は入ってこれない状態ですので・・・よろしくお願いいたします。

 
コメント&トラックバック:(0)  コメントを書く

北九州支部の作品展 終わりました

6月21日から26日迄、九州の玄関口、門司港レトロ地区の旧門司税関での作品展、無事終えることが出来ました。観光地ということもあり、訪れる人が多く、千人以上の集客がありました。初めての試みである、手拭いに話題が集まりました。

 
コメント&トラックバック: (2)  コメントを書く

藍の家

藍の家でシボリコミュニティ展示販売会が始まりました。

 

藍染め体験も行っています。

藍の家の近くに藍畑

立派な藍が育っています。

 
コメント&トラックバック:(0)  コメントを書く

はじめまして 北九州支部です。

今年から参加させていただくようになりました、北九州支部です。藍とわ工房として、10年ほど、早川先生のご指導をいただいてきました。しかし、の~んびり楽しくやってきた私達にとって、大きな組織への参加は、一大決心であり 、とても緊張しています。どうぞよろしくお願いいたします。
 今月の21日から26日まで、門司港レトロ地区での作品展を予定しています。次回は、会場の様子などお知らせします。

 
コメント&トラックバック: (5)  コメントを書く

シボリコミュニティ名古屋5月例会報告

                         平成23年5月17日

出席者:右野、大角、熊崎、小林(和)、小林(宣)、山口、石川

<先生からのお話>

形状固定という一つの表現の出現から10年が経つ。次の段階へ行くために原点回帰してみる。「表現が技法を開発する。」固定される必要はない。どう表現したいかが大事。(原点回帰=そもそもの事の起こりに再び忠実になること。)

<報告事項>

1、絞りまつりについて

  日時:6月3日(金)午後1時~準備

      6月4日(土)午前9時~

      6月5日(日)午前9時~

  販売:商品に各自で値札をつけてくる。売り上げの30%を会へ入れさせていただきます。

  展示:タペストリーを各自1枚持参

  体験:「山藍たたき染め」体験料1000円

2、合同展について

  ・手ぬぐい作品(一人一点)を6月3日(金)に集めます。

  ・出品料(25,000円)を6月3日(金)に集めます。

3、名古屋展の専門学校とのコラボ

  ・7月2日(土)、7月16日(土)に早川先生によるレクチャー

  ・8月半ばまでにデザインを見て技術的な確認

   以上を予定しています。

<書記からのお知らせ>

  ・名簿は変更がなかったので新しく作成しません。2010年度の名簿をご使用ください。

<次回例会>

  ・6月例会は休みです。次回は7月19日(火)午後1時~蔵工房にて

 
コメント&トラックバック:(0)  コメントを書く

広島展

回廊からの会場風景

第14回作品展が始まりました。

昨日は冷たい雨の中での搬入でした。

今年は県立美術館が取れず、旧日本銀行での展示となり、

被爆建物であり、その石造りの重厚な空間をどう活かしていくのか、

先生も苦心された様子に見えました。

一番の問題点は、作品の仕上がり具合かもしれませんが・・

手ぬぐいも、この会場には、もっと数が必要だったようです。

今回の反省を活かし、今後、“楽しい”努力をしていけたらと思います。

会期は、29日までです。

多くの方の来場を祈って・・・!!!

会場①

会場②

会場③

 

手ぬぐい

 
コメント&トラックバック:(0)  コメントを書く
Page 5 of 17« First...3456710...Last »